スポンサーリンク

靴ひもを結ぶのが面倒!そんな時はXtenexに変えて解決!

スポンサーリンク
生活お役立ち

こんにちは、chobiksです。

私、休日にはスポーツクラブで運動をしているのですが、悩みがありまして。

それが「スポーツ用シューズの紐」。自分では固く結んだつもりでもどうしてもほどけてしまって、紐を踏んでしまうと転んでけがにもつながるので「まだほどけてしまうんじゃないか」となかなか運動に集中できないときがありました。

そんな時に口コミでこのXtenex(エクステネクス)を知りました。これに変えてから紐を結ぶストレスから解放されて、動くときも快適になったんです。今回はほどけない靴紐、Xtenexをご紹介したいと思います。

Xtenex(エクステネクス)とは

Xtenexとは伸縮率結束の意味を意味していて、国際特許も取得しているうえになんと世界のトップアスリートも使用しています。ゴムのように伸縮するようになっていることではいたときにフィット感があり、シューズの穴に通した時に凹凸のコブのおかげでほどける心配がありません。

結ばない、ほどけない、さらに心地よいホールド感もまで持ち合わせているまさに「魔法の紐」なんです!

実際に試してみて分かったことがともかく履き心地が良い!これで紐を結ぶストレスがないなんて、スニーカーの紐もこれに変えても全然OKだなと思いました。

ちなみに紐を付け替えるときはどうしてもコブがあって普通の紐と違って少し通しにくいので、上の動画のように紐を伸ばしてコブを平たくして通すのがコツです。

Xtenex(エクステネクス)に変えて良かったこと

ここからは私が実際に使ってみて良かった点をご紹介したいと思います。

どんなに固く結んでもなぜがほどけてしまう私のように不器用な人でも、このXtenexがあれば靴ひもを結ぶ必要がなくなるのはもちろん、他にも代えて良かった点がいくつかありました。あくまで個人的なところですがご紹介したいと思います。

運動中のけがを防げる

靴ひもほどけた時に一番怖いのが紐を踏んで転倒してしまうことです。その場で紐を結び直すことができれば一番良いのですが、例えばスポーツクラブのスタジオレッスンのような周りに人がいる中で運動していたり、ランニングマシンで走っている最中に紐がほどけたりすると結び直すのが難しいかったりします。

何より周りに人がいる状況で紐を結び直すというのは、ぶつかってしまって相手に迷惑をかけてしまうのではないかとハラハラするんです。

これがあればそもそも結ぶという作業をする必要がないので、今ではかなり重宝しています。

靴を履くとき紐をほどく手間がかからない

意外なことにXtenexに変えてから一番良かった点がこれでした。

靴を履くときにも靴ひもですと一度ほどいてから靴を履かなければならないのですが、Xtenexなら収縮するのでそのままスポっとはくことができます。急いでいるときなんかにはこうしてスポット履けると結構助かるんです。

穿くときだけではなく脱ぐときも手間がかからないのに気付いてから家にあるスニーカーすべてXtenexに変えたくなりますよ!

ハイブリッドカラーのXtenexを使うとよりオシャレに

Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.

このXtenexは単色のタイプが一般的なのですが、このように他の色が混ざったハイブリッドカラーのタイプもあります。マーブル色のタイプですと若干お値段が高くなりますが、上のような写真の通りオシャレ度が増すのは間違いなしです!

以前私もマーブル色のXtenexを持っていたのですが紛失してしまいました・・・ですのでまた靴に合わせて買おうと思っています。

靴紐からのストレスをなくそう

Xtenexについてご紹介しましたがいかがでしたか?

たかが靴ひもと思われる方もいらっしゃるかと思います。確かにつく紐がほどけない結び方もありますが、そもそも靴ひもをほどいたり結んだりする手間をなくせるのであれば、買って損はない代物だと思います。

何より靴に合わせて紐をカスタマイズして自分でアレンジしてみるのも楽しいものですよ!靴に合わせてみるのもよし、あえて変えてみるのもOKです。

まずはひとつ買ってみてあなた自身で快適なフィット感を試してみてください!

タイトルとURLをコピーしました